Author Archives: yurinagashima

子どもにやさしいまち宣言

18日より始まりました逗子市議会議員選挙。

私のこれまでの実績、

そして次の任期でとりくみたい政策について

チラシにまとめています。

是非ご覧ください!!!

2018こどもにやさしいまち宣言mini

2018こどもにやさしいまち実績mini

1/26TBS「ニュースな2人」に出演しました。

1月26日TBSの社会派バラエティ番組『ニュースな2人』に出演しました。

深夜という時間帯でしたが、何人かの方から番組見たよ!と声をかけていただきました。

地方議員の本音満載です。

テレビで話すことは本当に緊張しますが、こういった機会を通じて地方議員の仕事を少しでも多くの人に知ってもらえたらと思います。

YouTubeでご覧いただけます。

【前編】知られざる地方議員の生活
https://youtu.be/HGgMKC2gNbI

【後編】落選議員の壮絶ニート生活に密着
https://youtu.be/HxCd1ekPEe0

朝日新聞18歳の視点にNPO法人KANATANの記事を取り上げていただきました。

2016年6月10日の朝日新聞

参院選特集「18歳の視点」という連載記事に私が副理事長を務める
NPO法人KANATANの記事を取り上げていただきました。

記事に登場している幼い頃から親に暴力を受けたという県立高校3年生の遙さんの言葉。

「自分が楽しければいいという若者が多いから、選挙権年齢を引き下げても
投票率は上がらないと思う。

でも、僕らが政治に関心を持つ年齢になった頃にはもう、国を立て直すことが
難しくなっているかもしれない。

そうならないため、選挙への若者の関心が高まる取り組みが必要ではないか」

とても心に響くメッセージです。

securedownload

FLASHに掲載していただきました。

FLASH5月24日号の「地方議員の報酬」コーナーに
取り上げていただきました。

securedownload (6)

逗子市議会は毎月の政務活動費も2万円ですし、
費用弁償もないので他自治体に比べ報酬が
高すぎるということはないかと思います。

ちなみに、記事の中で逗子市議会は比較的身なりに
ついては自由でよい。と答えていますが、逗子市議会は
県内で女性議員割合がトップ(33.3%)なので、そういった
ことが働きやすさにつながっていると思います。

Oggi3月号に掲載していただきました。

女性誌Oggi3月号に掲載していただきました。

securedownload (4)

人前で働く女性たちの保湿ワザというコーナーでした。

美容関係に詳しい友人に慌ててリサーチして(・_・;)
いくつかご紹介しました。

馬油は、地方での視察先で購入したのですが、
コスパ高くなかなかお勧めです♪

securedownload (5)

 

『Workstory』に取り上げていただきました。

多様な働き方を応援するサイト『Workstory』に私の活動を取り上げていただきました。

是非ご一読いただければ嬉しいです。

http://work-story.jp/story/12

政治サイト『政治美人』に掲載していただきました。

若者が政治に対する意見を発信するサイト『政治美人』のインタビューに答えました。

政治を志したきっかけや、若者の政治参加などについてお話いたしました。

是非、ご覧いただければ幸いです。

http://seiji-bijin.com/

8/4 テレビ朝日『言いにくいことをハッキリ言うTV』に出演しました。

8/4 テレビ朝日『言いにくいことをハッキリ言うTV』に出演しました。

収録の様子はこちらのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/nagashima-yuri/entry-11903867961.html?frm_src=thumb_module

政治山議員コラム

インターネットサイト『政治山』の議員リレーコラムに私の記事を掲載していただきました。

 

政治山議員コラム
政治山議員コラム

http://seijiyama.jp/article/columns/lm/lm20131023.html

日経グローカルに掲載していただきました。

地方自治専門誌『日経グローカル』の奮闘地方議員というコーナーで紹介していただきました(8月19日号)

日経グローカルに掲載

Copyright © 長島有里事務所 All Rights Reserved.
神奈川県逗子市桜山,